« アメリカ | トップページ | 哲人舎 »

2007年4月21日 (土)

清話

一介の坊主頭と天下国家を論じた。
自分のことだけで精一杯であるわけにはいかない。
男たちよ、志を持たねばなるまい。測天去私までいかなくても、天下を案じて行動すべきだ。
果たしてそのためにも、俺は俺の学問、思想を完成させなければならない。無知でいられない、無視はできない。思想の充実を待って後、行動に出る。
俺は勝海舟を尊敬している。海舟のような大人物になれるよう。

« アメリカ | トップページ | 哲人舎 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85610/6167541

この記事へのトラックバック一覧です: 清話:

« アメリカ | トップページ | 哲人舎 »