« 天地投げ | トップページ | 歩出夏門行 »

2007年7月22日 (日)

月明らかに星稀れに

時代が人物をつくるのだ、と勝海舟が言っていたような気がするが、確かに歴史を顧みると、国乱れて危急存亡の頃合い、英雄君子大人が、雲霞の如く現れている。

戦国や幕末は言うには及ばず、春秋戦国秦漢三国、乱れるほどに人物が出る。

無論英雄にも貴賤の別、大西郷や大楠公、諸葛孔明や文天祥らは真の英雄であり、とふとものというべきか。

それに引き替えカエサルやナポレオンの如き輩に木戸や伊藤の如き輩、これらは真の英雄とは言えないもの。

つまり、無私であるかどうか、が肝心なのだ。

例えば維新は薩摩の西郷、長州の高杉、土佐の坂本、そして幕府の勝がみな無私の英雄だったために、維新のリレーはスムーズにバトンが行ったのである。

さて、残念極まるがそのような大人物に、未だ会った試しがない。龍雲垂れ込めし英雄に会い、心尽くせたらどれほど光栄か。

世界は広く、人民は多い。多様な人々との出会いを求めるとしよう。


豊碑には嘗て堕す 居人の涙
翠柏は猶お森(おごそ)かなり 故相の墳
志は決し身は滅んで 遺憾在り
今に至るも 忍んで誦す 出師の文


趙翼

« 天地投げ | トップページ | 歩出夏門行 »

コメント

世界は広く、人には無限の可能性がある。世の中には愚かな人しかいないように見えるが、やはりいるはずさ。本当に感服するほど見事の人が。

俺も18年間生きてきて、本当に感服するほどすごい同年代の人にはあったことがない。でもどっかで会えると信じて精進しないといけないんだと思う。

世界は広く、人には無限の可能性がある。世の中には愚かな人しかいないように見えるが、やはりいるはずさ。本当に感服するほど見事の人が。

俺も18年間生きてきて、本当に感服するほどすごい同年代の人にはあったことがない。でもどっかで会えると信じて精進しないといけないんだと思う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85610/7239745

この記事へのトラックバック一覧です: 月明らかに星稀れに:

« 天地投げ | トップページ | 歩出夏門行 »