« 歩出夏門行 | トップページ | たけのこの里 »

2007年7月24日 (火)

反マスコミ

僕がテレビや新聞や週刊誌を見ないのは、単純に嫌いであるうえに、さらなる理由がある。

僕は恐ろしいのだ。それらのメディアからは情報をパッシブに受け取るしかないため、扇動されやすいし操られやすい。

第一、日本の戦争を助長したのはこうしたマスコミ、特に新聞だった。権力に迎合し、勇気と誇りを捨てた下らない新聞社ばかりだ。

だいたい小泉純一郎なんか、ほとんどマスコミで稼いでいたようなものなのだ。この時もマスコミは権力に迎合したのだ。前の衆院選だって、異常なマスコミの力と、愚かな国民、特に若者層とが一致したために起きた結果だ。
だからマスコミは大嫌いだ、あのとき戦犯で裁かれれば少しは体質改善しただろうが、そうはならずに、のうのうと生きているのだ。そしてそのために未だ悪弊が止んでいない。

情報をパッシブでしか受け取れないメディアからは離れることをお勧めする、アクティブに受け取れるインターネットを、推奨する。

« 歩出夏門行 | トップページ | たけのこの里 »

コメント

これ、俺が中学生の時に書いた文に似てるね。
戦争云々のくだりは書かなかったけど。
あの時は結構気合入れて書いたな。

たしか、きみはギャグをおおいに盛り込んだ文を書いていたね。
懐かしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85610/7253928

この記事へのトラックバック一覧です: 反マスコミ:

« 歩出夏門行 | トップページ | たけのこの里 »